■ かかったかなと思ったらパナドール ■

平成16年11月30日(火) 11:18pm (NZ time)

おばんです、みなさん。
今日のオークランドの天気は、少しだけましでした。
お天道様もほんの気持ちだけ顔を出しました。
でも、相変わらず風が強く余り気分の良い天気じゃなかったです。

今日本では、風邪が大流行していると聞きました。
皆さんは、風邪などお召しになっていらっしゃらない事を願います。
私が日本から初めてニュージーランドへ来た時、日本の薬を持ってきました。
風邪薬や腹の薬など。
私も何度か風邪を引きました。
そして徐々に学んできました。

学習その一 :
日本の風邪薬は、NZでは利かない。
それは、何故か・・・?
分かりません、謎です。
恐らく風邪の病原菌の種類が違うのだと思います。
学習その二 :
NZで風邪を引いたときは、Panadol(パナドール)を飲む。
それもかかったかなと思ったら直ぐ。
そうするとホンチャンの風邪にかかる前に治る。

Panadolと言う薬は、かなり強烈です。
風邪専門薬では有りません。
万能薬のような感じです。
痛み止めとしてもかなり強烈です。
病院でも痛み止めとして使っているくらいです。
NZの病院に入院して、看護婦さんに痛み止めを下さいと言ったら、制服のポケットから直ぐPanadolを出してくれます。
日本の薬は、患者の身体の事を考慮してかなり弱めになっていると思いますが、NZの場合は、強烈です。
薬だけじゃなくて、何から何までNZの物は、強烈です。
様子を見ながら、徐々に効果を期待すると言うのではなく、どうせやるなら、一気に勢い良く行くべ~!
と言う感じです。

Panadolは、スーパーでも薬屋でも買えます。
言うまでもありませんが、スーパーで買ったほうがずっと安いです。
色んな種類の錠剤として売っています。
表面加工だけの違いです。
表面を甘い皮膜で覆っている錠剤とか何も皮膜の無いのとか。
ただ、水分に触れるとシュワーと泡の出る種類もあるのであれは、お薦めできません。
口の中に入れると唾液に触れ、気泡がどっと出てきて非常に飲みにくいです。

ですから私は、Panadolを常備薬としていつも家においてあります。
と言っても、私は、殆ど薬を飲む事は有りませんが。
風邪を引いたかな・・・と思ったら、Panadolを1錠飲むと直ぐ治ります。
本当は、大人は1回に2錠飲むように書いていますが、私の場合は、1錠で直ぐ治ります。

若し、あなたが今、風邪を引いておられるとしたら、あなたにPanadolを差し上げたいと思いますが無理ですので、玉子酒でも一杯飲んで酔って寝て下さい。
(久しぶりに「ニュージーランドの生活基本情報」よりパクリました)
[PR]
by kiwidream1997 | 2004-11-30 19:52 | ニュージーランド | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://kiwidream.exblog.jp/tb/1230338
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by hiro at 2004-12-01 09:59 x
さんきゅう!kiwiさん!あのページは非公開にしておいたよ!あんがとさん!
Commented by kiwidream1997 at 2004-12-01 10:17
とんでもない。
hiroちゃんって、やっぱ道産子で良い人だけど、
無防備だから海外へ行くと必ず誰かに付け込まれて、
騙されるよ。
気をつけてね。

無防備なのは、hiroちゃんの下半身だけにしといた方が良いよ。
Commented by drhiro7 at 2004-12-01 11:29
う・・・・。無防備な下半身・・・・。あたってる・・・・。
Commented by kiwidream1997 at 2004-12-01 13:48
うん 図星だったね。