■ Kia Ora キオラ ■

平成16年12月01日(水) 06:16pm (NZ time)

おばんです、みなさん。
今日、何故かオークランドは、晴れ間も結構有って、暖かかったです。
特に午後から暖かくなりました。
たまにこんなことが有っても罰は、当たらないと思います。

あなたは、ニュージーランドの国語は何か知っていますか?
そうです、その通りです。
英語です。
しかし、英語の他にもう一個国語と言うのか公用語と言うのか、NZで正式な言語として認められている言葉があります。
それは、マオリ語です。

私は、古代史と日本人の由来に興味を持っています。
それで、過日、マオリ、アイヌ、縄文人、邪馬台国、邪馬一国、赤フン、鯨面紋身、ポリネシアン、マレー人、高砂族、ハワイの原住民、スンダーランド、氷河期、三国志などと言う言葉を羅列して、日本人の先祖を解明致しました。
しかし、私の知人より全く面白くないし興味も無いと言われました。
この手の話は、オタク的傾向が強いので、興味の無い人にとっては、本当に詰まらないと思います。
おっしゃるとおりです。
でも私は、好きなのです。
その上、NZには、マオリ人が居ます。
こんな恵まれた状況を有意義に利用しないと罰が当たります。

それで、もう一度マオリ人の事を書きたいと思います。
宜しいでしょうか?
そうですか、お許しを頂きありがとうございます。
実は、私は、マオリ人の事を全然知りません。
マオリ語などは、全く知りません。
しかし、一個だけ紹介したいと思います。
「Kia Ora」と言うのは、マオリ語です。
発音は、「キオラ」と聞こえます。
「キ(ァ)オラ」と言っているのかも知れませんが、私の耳には、「キオラ」と聞こえます。
意味は、こんにちは、とかおばんですとか、全天候性の言葉のようです。
日本語の「どうも」のような感じかも知れません。

NZに住んでいて、挨拶に「Kia Ora」と自然に出るようになったら、一人前のKiwi(ニュージーランド人の事)と言われます(嘘です)。
NZISで、ビザ申請の面接の際、マオリ語で話したら、かなり印象が良くなって、合格する可能性がアップするかも・・・?
英語を憶えるよりもマオリ語を覚える方が日本人にとっては恐らくずっと優しいと思います。
あなたも明日からマオリ語の勉強を始めては如何ですか?
[PR]
by kiwidream1997 | 2004-12-01 14:39 | ニュージーランド | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kiwidream.exblog.jp/tb/1241064
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。