<   2006年 04月 ( 2 )   > この月の画像一覧

ニュージーランドでのお話。
車の個人売買にまつわるお話。
車を買いたいので試乗したいと言うことで500km運転の若者が居たそうな。
一泊して帰ってきたそうな。
買わなかったそうな。

ニュースにまでなるんですから如何にニュージーランドとは言えちょっと度が過ぎたのでせうね。
でも法律違反ではないので無料で旅行へ出た若者はお咎めなし。
売り手が怒り心頭とのこと。

オークランドに私の知り合いのカーディーラーが居ます。
私が目撃した実話です。
週末になると試乗したいと言ってきます。
それでかします。
そして買いません。
それが数週間続きました。

私の知り合いの車屋もさすがに貸さなくなりました。
とどまるところを知らないあつかましさですね。
恐れ入り屋の何とかです、はい。



ここ → 本日の気まぐれ をクリックすると中身がほぼ毎日(89%の確率で)更新されています。
一見すると更新されていないようですが実は、中身は更新されていますので、「本日の気まぐれ」と言う文字をクリックして中身をご覧下さい。

過去の記事は、こちらでご覧下さい → 「気まぐれ草紙古文書館」


「blog ranking」

blog rankingです。
クリックお願いね。

[PR]

あなたはニュージーランドの2006年4月1日現在の政策金利をご存知ですか?
知る由もありませんね。
7.25%です。
政策金利は、国家の中央銀行が政策的に決める金利の事です。
日本で言う公定歩合とほぼ同じだと思います。
どこがどうちがうのか私には分かりません。
Official Cash Rate = OCRと英語では言います。

あなたはニュージーランドの財務大臣の名前を知っていますか?
知る由もありませんね。
Dr. Michael Cullenと言います。
彼は年内一杯は利下げをしないと公に言っていました。
それがここに来て雲行きが変しくなり、利下げをするかもしれないと言う噂が流れてきました。

その背景は、3月24日の気まぐれをご覧下さいね。
Ciao



ここ → 本日の気まぐれ をクリックすると中身がほぼ毎日(89%の確率で)更新されています。
一見すると更新されていないようですが実は、中身は更新されていますので、「本日の気まぐれ」と言う文字をクリックして中身をご覧下さい。

過去の記事は、こちらでご覧下さい → 「気まぐれ草紙古文書館」


「blog ranking」

blog rankingです。
クリックお願いね。

[PR]