■ ピハビーチ ■

平成17年02月12日(土) 11:59pm (NZ time)

おばんです、みなさん。
オークランドのオークランドは、とても天気が良かったです。
でも秋の気配が少し感じられました。
暑くなく、爽やかな気候でした。

私は、今日久しぶりにピアビーチへ行ってきました。
4~5年ぶりではないかと思います。
昔あったピアノレッスンと言う映画の撮影に使われたと言う話を聞いた事があります。
ピハビーチは、オークランドの西にあります。
私の家から車で1時間くらい掛かったと思います。
細く曲りくねった山道を延々と進みます。
その道は、とても狭く曲りくねっているのでスピードは、出せません。
しかし、制限速度は、70km区間と85km区間が殆どです。
とても70kmなどは、出せません。
せいぜい50~60kmくらいしか出せません。
それなのに制限速度70kmなどと書いてあると、
何故か時速70km出さなければいけないかのような強迫観念に襲われ、
圧迫感を感じます。
でも、本当は、70km出す必要は、無いのです。
自分の速度で良いのです。
ただ、自分の後ろに他の車がついて居ると、プレッシャーを感じます。

延々と山道を走るとやがて周りは、開けてきます。
そして、眼下にピハビーチが見えてきます。
ピハビーチの東側には、山脈があります。
その山脈の道が険しいのです。
しかし、長く曲りくねった道を進みピハビーチに辿り着く手前の高台から眺めるピハビーチは、
将に絶景です。
その写真を1枚載せます。


ここは、大変美しい渚ですが波が荒く泳ぐと危険ですが泳ぎたい人間は、泳げます。
ただし、死ぬも生きるも自己責任です。
サーフィンなど良くやっている人が居ます。
でも今日は、何故か余り人が居ませんでした。
砂浜は、とても綺麗です。
砂は不思議な事に、真っ平です。
浜辺の砂は、普通打ち寄せては返す波にもまれ波打っていますが、
ピハビーチのそれは、波打ち際でも真っ平です。
鉄分が多く重いせいではないかと思います。
今宵が皆様にとりまして、素敵な土曜の夜になります事を願っています。
[PR]