■ 駐車違反の2重の罰金請求 ■

平成16年10月18日(月) 06:09pm (NZ time)

おばんです、皆さん。
今日もオークランドは、雨、雨、雨、雨、雨・・・でした。
風邪も強かったです。

いや~ 嫌な事と言うのは、重なるもんですね。
平成16年07月05日の■ レッカー移動 ■ を憶えていますか?
若し、読んでいなかったら読んでください → 気まぐれ7月分

最近は、嫌な事ばかりが続いて起こっています。
実は、裁判所から、罰金を支払えと通知が来ました。
何のための罰金かと言うと、7月5日の夜にやった、駐車違反の罰金の支払いが遅れたからその遅れに対する罰金と言う事です。
オークランド地方裁判所からの罰金請求です。
私は、期日以内にCheque(小切手)で支払っています。
駐車違反を犯した日から28日以内に支払うようにと言う切符をもらいましたので、そのように払いました。
ところが、払っていないから、罰金に遅延金を上乗せして払えと言う通知です。

それで、オークランド地方裁判所に電話して、きちんと払ったと言いました。
それで、期日10月25日は、延期して、法律に謳われている、
権利のこれこれを行使するので待ってくださいと言いました。
不測の事態が生じた場合には、延期を申し出ることが出来ると、罰金請求通知書に謳われていたからです。
そうすると、裁判所のおねえさんは、そうか分かった、それじゃ所定の用紙を郵送すると言いました。
実は、私は、はっきり憶えていないのですが、40セントの切手を貼って郵送したかもしれない。
と言いました。
今年の4月頃から、私に一言も断りもなしに、何と45セントに値上がりしていました。
それを知らずに、40セントの切手を貼って、Chequeを郵送したのかもしれない。
しかし、私のCheqeu Bookは、盗まれているので、何月何日付けでCheque No.は、何番と説明できないのが弱い。
それで、私の口座の取引明細をInternet Bankingと郵送で送られてきた、取引一覧表どちらも見ました。
銀行の引き落とし明細を調べると、$95、8月5日に引き落とされている。
きっとこれだと思いました。
しかし、Cheque No.と日付と金額は、表示されているが、誰宛のChequeかと言う記録が表示されていない。
それで、銀行に電話して、Cheque No.と日付と金額を言って、誰が引き出したか教えてくれと言うと、
手作業で調べるので、$20掛かると言うではないか?!! あほ~~~!!
馬鹿~~~~!! たこ~~~!! そんな詳細を調べるのに、金を取るのか~?!! お前は?!!
そんじゃ、もういいと言って、銀行は、パス。

そうしたら、オークランド裁判所から私の携帯に電話があり、切手の不足額による遅れは、延期対象にならないとの事。
でも、俺は、絶対期日内に郵送して払っている。
こんな理不尽な金は、払えないと言いました。
そうすると、裁判所のおねえさんは、それじゃ、Auckland City Councilに電話して聞いたらどうかと言う示唆。
なるほどと思い、Auckland Councilに電話しました。
NZでは、駐車違反の取り締まりは、City Councilつまり、市役所でやっています。
警察では、ありません。
そして、Auckland Citi Councilに電話して、事情を説明しました。
すると、電話に出たねえちゃんが、それじゃ調べますと言って調べて、
「あれっ? 間違って2重に請求してた。 ごめんね、間違いだった、アハハ。 裁判所への請求は、取り下げるね」。
これです。
本当に間違いなく請求を取り下げたかどうか確認の為の、参照番号か何かあれば教えてくれと聞いたら、何も無いけど、
間違いなく取り下げるとの事。
これ以上言っても駄目だと思ったので、これで引き下がりました。

そして、すぐさま、オークランド地方裁判所に電話しました。
すると本人確認の為、生年月日を言ってくださいと言うので、これは、極秘事項だけど言うと言って言いました。
裁判所のねえちゃんは、外部に漏れる事は無いから大丈夫との事(ほんまかいな~?)。
でも、おねえさん、あなたは、俺の誕生日が分かったでしょ?
と言うと、これは職務上仕方ない事との説明。
そして、罰金請求書番号を言いました。
Auckland City Councilは、間違いを認めて請求を取り下げると言いましたと説明しました。
そうか、分かったと裁判所のねえちゃんも納得。
そして、私は、それじゃ、おねえさんの誕生日を教えてくださいと聞きました。
俺の誕生日を教えたから、おねえさんの誕生日も教えるのが当然でしょ?
と言ったら、これは、プライベートな事なので言えないと言う事。
あなたと私の立場が違いますと言われました。
なるほど、そうですかと引き下がりました。
でも、若し、気が変わったら教えてくださいね? と最後に念を押しますと、嫌、何も言う必要が無いので、教えれないとの事。
あぁ、そうですかと又しても、素直に引き下がりました。

しかし、色々調べたり電話したりしている間、ずっと気分が悪かったです。
そして、このために何時間を使ったことでしょう?!!
NZに来ようとしている皆さん、NZは、自然が綺麗で人々は親しみやすく良い国です。
しかし、いい加減な事ばかりです。
そして、犯罪も多いです。
NZに移住しようと言う方、又は、短期で住みたいと思っている方、止めた方が良いです。
日本ほど良い国はありません。
あなたは、ずっと日本に居た方が良いです。
[PR]